大型クリーンルームや産業用エアシャワーの製作ならお任せください。工業用ステンレス加工工場の荻野工業所

事業案内

長年の経験とノウハウを活かし、お客様のご要望にしっかり対応。
必要に応じて他社と連携し、あらゆるご要望をカタチにします!

現在、荻野工業所では、主に工業用空調機器を製作しています。
もちろん、それだけにとどまらず、溶接、板金の技術を活かしてご希望の製品をご提供することもできます。

また、当社では対応できないものに関しても、他社と連携して、鋼板は焼付塗装からメッキ加工まで、ステンレスは研磨からバフ仕上げ、電解研磨まで対応可能です。

多品種小ロット生産にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

納品までの流れはこちら

当社で対応できる加工内容

板金加工 金属の板を切ったり、曲げたり、くっつけたり、穴を開けたりしながら形にしていく加工方法です。
金属ごとの特性を考慮した上で、最適な方法で加工します。
溶接加工 短時間の間に高熱を加えて金属を接合する加工方法です。
細かく分類すると60種類以上もある溶接加工です。
バフ研磨加工 板状や棒状など、比較的研磨しやすい形状のものに対して行う研磨方法です。
布製のバフにより研磨加工を施すことで、良い光沢が得られます。
鏡面仕上げのほか、ヘアライン仕上げなども可能です。
電解研磨加工 適した電解研磨液中で金属をプラスとして通電させることにより、金属表面の凸部を溶解させて、光輝面を得る研磨方法です。特にステンレスによく使用されます。
焼付塗装 金属に対してメラミンやアクリルなどの塗料を使用し、高温の熱をかけることで硬度や耐薬品性を高める塗装のことです。
メッキ加工 金属などの表面に、金属の薄膜を被覆する表面処理技術です。
素材を錆びにくく、傷つきにくくする加工方法で、見た目をキレイに見せるなどの効果もあります。

納品までの流れ

荻野工業所では、お客様からご依頼いただき納品するまで、
お客様に心から満足・安心していただける対応を心がけております。

「また頼みたい」「いざという時は荻野工業所に」と思っていただけるように
努めておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

<STEP1:お問い合わせ・ご相談>

まずはお電話(TEL:0587−93−7321)、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
詳細をお聞きした上で、お見積もりをいたします。

<STEP2:受注>

製作したい製品の図面、データなどをいただいた上で、お客様と綿密な打ち合わせをさせていただきます。
納期などのご希望もこの段階でお聞かせください。

<STEP3:加工>

当社の熟練工が加工を行います。
焼付塗装などにも対応できますので、お気軽にご依頼ください。

<STEP4:検品>

製品が完成した段階で、検品を行います。
お客様にご満足いただける製品を納品できるように、細かな部分まで入念にチェック。
品質とともに安心をお届けします。

<STEP5:納品>

お客様がご指定された日時に納品します。
納品方法に関してもご希望があればお聞かせください。
小さい製品は混載便で、大きな製品はチャーター便で対応いたします。

▲ページのトップに戻る

株式会社 荻野工業所

〒480-0105 愛知県丹羽郡扶桑町大字南山名字新津14番地

工場見学も可能!詳しくはお問い合わせください。
金属加工のことならお気軽にお問い合わせください。小ロット生産、短納期にも迅速に対応いたします。お電話でのお問い合わせは0587-93-7321まで

お問い合わせ・お見積もりはこちらから!

一覧 RSS